全国消防長会

第41回全国消防職員意見発表会

 平成30年6月1日、東京都の東京ビッグサイトにおいて、第41回全国消防職員意見発表会を実施しました。発表者は、全国9支部から選び抜かれた10名の消防職員で、職務を通じての体験、業務に対する提言や取り組むべき課題等について発表しました。
 発表内容や表現力について、学識経験者や消防長代表で構成された審査員により厳正な審査が行われました。審査結果などは次のとおりです。

審査員長

 杉崎 高広(学校法人産業能率大学総合研究所主席研究員)

審査員(順不同、敬称略)

 毛利 道子(フリーアナウンサー)
 髙坂 哲也(横浜市消防局長)
 菅原 隆喜(神戸市消防局長)
 針宮 誠司(大分市消防局長)

主審査結果(優秀賞及び入賞は発表順、敬称略)

【最優秀賞】石井 直輝 (松山市消防局:四国支部)
【優秀賞】 吉田 智絵 (東京消防庁:関東支部)
      内門 英明 (鈴鹿市消防本部:東海支部)
【入賞】  前川 茂紀 (大阪市消防局:近畿支部)
      柴田 綾香 (総社市消防本部:中国支部)
      田上 翔太 (熊本市消防局:九州支部)
      小泉 翔太 (札幌市消防局:北海道支部)
      吉田 瑞穂 (大曲仙北広域市町村圏組合消防本部:東北支部)
      下田 勇介 (高崎市等広域消防局:関東支部)
      田中 宏幸 (和歌山市消防局:東近畿支部)  

【最優秀賞】石井 直輝(松山市消防局)
発表テーマ「言葉の壁を越える「防災アンバサダー」」

         
動画アップ予定

【優秀賞】吉田 智絵(東京消防庁)
発表テーマ「119番の向こう側」

         
動画アップ予定

【優秀賞】内門 英明(鈴鹿市消防本部)
発表テーマ「平泳ぎ避難による渋滞防止」

         
動画アップ予定

ページのトップに戻る

本文はここまで。以下ナビゲーションなど